ようこそ

ENGLISH

女将ブログ

山の女将ブログ

今日も何かに出会っちゃう予感!雪の間や緑の風から想うドラマチックな時間を・・・愉快痛快にお届けいたします。

旧ブログはこちら

2021.03.18 まかないって大事デス!

山形名物<玉こんにゃく>レシピ★まかないって大事デス♪・・・の巻

「オカミさん! わたし作ってみました。・・・<おからいり>。
 オカミさんのブログレシピ見て! うまく作れましたヨー♪」と東根市からお越しのYさん奥様から。
「!! わあー うれしいデス♪♪  ありがとうございます!」
「じゃ またはりきって<レシピ>ブログに 上げちゃいますネ!」
「楽しみにしています!」

 *その<おからレシピ>ブログはこちらhttps://irori.in/new-blog/40/ デス。

3月のある日・・・
ご家族で2ヶ月続けてお越しいただいたYさん。
今回は2泊されてチェックアウトされるときのコトでした。

はい!!
そうなんです。
まかないって とてもとても大切!!
スタッフみんなが絶対ニコニコになる◎◎女将手料理まかないの数々。

簡単そうなメニューほど、実は難しかったりするようです。
という訳で
今日は 山形名物<玉こんにゃく★レシピ>♪

超かんたんなようで 腕が試される一品です。

◆材料
 ・玉こんにゃく1キロ 
 ・サラダオイル ・調理酒 ・濃口醤油 ・顆粒ダシ ・砂糖 ・みりん
 ・するめ少々
 ・粉辛子少々

「写真はいいんですか?!」
「あっ(笑)お願いします。」
「では ・・・はい 始めます!」
「ハイ!」
と レシピブログ撮影協力は 佐藤チーフです。
 

◆作り方

 1.お鍋に 洗った玉こんにゃくを入れ、中火でサッとから炒りにする。
 2.1にサラダオイルを少々入れて 木べらでサッと炒る。

 3.2に調理酒少々、濃口少々、顆粒ダシを加え、なじませる。

 

 

 4.醤油がからんできたところに、するめを加える。

  *するめがないときはおつまみ用のさきイカなどでもOK。
   こちらを加えることで、味に深みが出ます。

 5.中火のまま木蓋をして、煮詰める。
  ときどき詰まり方を確認しながら、こんにゃくがヒタヒタになるぐらいの量の水を足す。

 

 6.こんにゃくに醤油がなじんできたところに、みりん少々、好みの量の砂糖を加える。

 7.そのまま 煮詰める。
   *ときどき 木べらで全体がからむように混ぜ合わせる。

 8.こんにゃくの色を見て・・・「よし!」(笑)のところで火を止める。

   完成です!!

   *うーん・・・調味料の分量が全くアバウトなレシピ。

  「やっぱりサー・・・ 玉こんにゃくには 辛子がなくっちゃネー!!」 です。

  「はあーい みなさーん・・・大好きな<玉こんにゃく> できたヨー!」
  「今日のおかずは 春巻きと玉こんにゃく デス♪」
  「よっしゃ◎◎ いただきます!!」

  
 

「Yさん またご覧下さいませ♪」

そして・・・
長男のお嫁さん=京ちゃんママへ・・・
「山形名物<玉こんにゃく>レシピ 送るね。 挑戦を待つ!(笑)」と
ラインするアラ還おかみ でした。

 

ご宿泊予約