ようこそ

ENGLISH

アクセス・観光案内

新庄駅より無料送迎あり
山形 肘折温泉郷

出羽三山の主峰・月山の麓、銅山川沿いに風情あるたたずまいの旅館が軒を連ねる静かな温泉郷、肘折。湯量豊富にして、風光明媚、昔ながらの湯治場として、観光客を癒す温泉郷として人々に愛され続けています。

Googleマップで見る

〒996-0301 山形県最上郡大蔵村南山454-1
JR新庄駅から車で約40分(無料送迎あり|要予約) 無料送迎の詳細を見る →

無料送迎あり 電車でお越しの方

無料駐車場完備 お車でお越しの方

現在の道路状況について

冬季間は路面が凍結する場合がございますので、冬用タイヤ装備にてお越しください。

国道13号線<舟形I.C>からお入り下さい。 舟形I.Cより約30分。舟形I.Cからは随所に<肘折温泉→>標識が出ています。 注意!国道458号線(西川I.C~肘折温泉) 道路整備のため、現在通行ができません。

山道運転に不慣れな方もご利用いただけます。
無料送迎のご案内 →

無料送迎あり バスでお越しの方

村営バス時刻表
JR新庄駅~肘折温泉 H30 4月改正

平成30年4月より山形交通バスから大蔵村営バスへ変更となりました。
以前より料金もお安く、便数も増え大変便利になりました。
ぜひご利用ください!

新庄駅前発肘折行 肘折発新庄駅前行
平日 土日祝 平日 土日祝
7:20 -- 6:40 --
8:35 -- 8:35 8:00
10:15 -- 10:00 10:00
11:25 11:15 12:00 --
13:45 13:45 14:00 14:00
15:45 15:45 15:25 16:00
18:05 18:05 -- --

・料金:600円 小人(幼児、小学生、中学生)及び障がい者手帳お持ちの方は半額となります。※1歳未満児は無料
・所要時間:約55分
・肘折温泉第一停留所から徒歩2分

シャトルバス写真

元河原湯へ直行の
無料送迎が大変便利です。

JRまたバスをご利用の方以外にも
山道運転に不慣れな方、是非ご利用ください!
新庄駅東口に無料大駐車場(1,000台駐車可能)があります。

山道は<楽々直行便>にまかせて安心!

JR新庄駅西口 午後2時発

※送迎ご予約はご宿泊日前日正午までにお申込下さい。
※送迎は2名様から承ります。
※なお、お一人様でのご希望の際はお問合せ下さい。

バス発着所のご案内

JR新庄駅 西口 となります。

無料駐車場のご案内

JR新庄駅 東口 1,000台分の広大な無料駐車場がございます。
山道がご心配な方は東口に駐車OK…送迎バスをご利用いただくことも可能です。

観光案内

肘折学 肘折温泉郷の歴史と文化

肘折温泉郷の歴史と文化

肘折温泉郷の歴史と文化

開湯千二百年の歴史は伊達ではありません。
信仰の山、出羽三山の主峰・月山の麓、銅山川沿いに風情あるたたずまいの旅館が軒を連ねる静かな温泉郷、肘折。開湯の歴史は807年にまで遡り、2007年には開湯1200年を迎えました。「肘折」という名の由来には、肘を折った老僧がこの地のお湯(上の湯)に浸かったところたちまち傷が癒えたという説をはじめ、諸説が縁起として語り継がれています。 湯量豊富にして霊験あらたか、さらに風光明媚、昔ながらの湯治場として、観光客を癒す温泉郷として広く人々に愛され続けています。
(肘折温泉郷 開湯1200年の歴史ある湯治場[肘折温泉郷とは]より)

名物 朝市のこと

朝市のこと

朝市のこと

肘折温泉では、4月下旬~11月下旬の毎朝名物の朝市が温泉街の路上で開かれます。春はあけびの芽から始まり、5月ともなれば一気に早出の山の幸が出揃います。また地元の新鮮な朝採り野菜やきのこ、また薬草、草もち、漬物、まむし!など・・奥山ならではの品揃えにきっと驚かれると思います。 名物おばちゃんとのかけあいも楽しい活気溢れる光景。
元河原湯館主はほぼ毎朝足を運び、おばちゃん達と談笑から始まる朝。また新鮮な朝採り素材は元気の源!
春にはこのほろ苦さが体にとてもいいのです。冬から春へ体の中を整える自然の摂理。あなたも肘折のの“山菜”で体の中から春に目覚めてみてはいかがでしょう。ぜひ!ぜひ!!

4月~9月 5:30~7:00 / 10月~12月 6:00~7:30

肘折温泉郷 イベントカレンダー

肘折温泉郷 ガイドマップ

文化・歴史

  • 出羽三山

    出羽三山は月山、羽黒山、湯殿山の総称であり、古くから山岳修験の山として知られています。羽黒山には天然記念物の杉並木の中に、ひっそりと国宝・五重塔が建っています。

    住所 鶴岡市羽黒町手向字手向7番地
    お問い合わせ 0235-62-2355
  • 藤沢周平記念館

    山形県鶴岡市出身の作家・藤沢周平の記念館。鶴ヶ岡城があった鶴岡公園内の緑あふれる環境と歴史的建築物に囲まれて建っています。自筆原稿や資料などが展示されています。

    住所 鶴岡市馬場町4-6
    お問い合わせ 0235-29-1880
  • 庄内映画村

    世界に誇れる名作を庄内から。庄内映画村オープンセットが09年9月12日にプレオープンしました。但しオープンセットは冬季休業、映画村資料館のみの営業となります。

    住所 鶴岡市羽黒町川代字東増川山102
    お問い合わせ 0235-62-2134
  • 新庄歴史資料館

    新庄市にある資料館です。毎年審査で選ばれた新庄まつりの最優秀山車2台が展示されています。雪国ならではの展示物や喫茶室もあり市民の憩いの場となっています。

    住所 新庄市堀端町4-74
    お問い合わせ 0233-22-2188

自然体験

  • 最上川舟下り

    最上川舟下り

    四季折々の最上川の風情を船上からお楽しみいただけます。夏はいかだ下り冬はこたつ舟を運行、個性ある船頭さんの軽妙な案内が人気です。

    住所 最上郡戸沢村大字古口86-1
    お問い合わせ 0233-72-2001
  • 幻想の森

    幻想の森

    最上峡の左岸山中にある土湯杉の巨木群生地。春には巨木の間にユキツバキが花を咲かせます。樹齢1,000年以上の古木が佇む姿はまさに幻想的です。

    住所 最上郡戸沢村(戸沢村役場)
    お問い合わせ 0233-72-2111
  • 四ケ村棚田

    四ケ村棚田

    日本百選に選ばれている大蔵村四ケ村の棚田。夏にはほたる火コンサートが開催される人気スポット。棚田の傍には、ふるさと味来館があります。

    住所 鶴岡市羽黒町川代字東増川山102
    お問い合わせ 0235-62-2134
  • 加茂水族館

    加茂水族館

    くらげの展示で特徴的な水族館。08年下村博士がくらげの研究でノーベル化学賞受賞したことから近年注目度がアップしています。神秘的な世界が魅力的です。

    住所 鶴岡市今泉字大久保656
    お問い合わせ 0235-33-3036

ご宿泊予約