ようこそ

ENGLISH

女将ブログ

山の女将ブログ

今日も何かに出会っちゃう予感!雪の間や緑の風から想うドラマチックな時間を・・・愉快痛快にお届けいたします。

旧ブログはこちら

2022.06.06 まかないって大事デス!

美味しくワッショイ★女将まかない<スパイシーカレー>♪・・・の巻

「サトーさん セロリの葉刻んでてくださーい。」
「千賀チャン 玉ねぎ2ケ みじん切りにしておいてくださーい。」
「はい!!」
・・・・・・
・・・・・・・
「で ぎ だ!」
(通訳:できました!)
「サトーさん・・・<本格的カレー>できましたあ♪
 きっとサトーさんも好きな味だと思うヤアー◎!! お昼に食べてみて!」
「はい! いただきます!」

そうです。
毎日の館主&スタッフ皆のまかない・・・女将のとても大切にしているお仕事デス♪

今日は<手羽元のスパイシーカレー>デス。

以下 かなーりアバウトに∴レシピを写真でご紹介しちゃいます。

◆材料
 ・手羽元4キロ (どうしても少なくは作れない私∴)
 ・玉ねぎ2ケ
 ・セロリ約5本
 ・にんにく5ケ
 ・しょうが少々
 ・トマト2ケ
 ・てんぷら粉少々
 ・カレー粉少々
 ・塩、胡椒少々
 ・赤ワイン少々
 ・白ワイン少々
 ・コンソメ少々
 ・ローリエ3枚
 
◆レシピ
 ①柴田牛肉店さんからドーンと届いた<手羽元>4キロ♪
  こちらをサッと洗い水気をとっておく。
 ②塩、胡椒少々
 ③天ぷら粉をつけておく。
 
 ④フライパンにオリーブオイルを敷き、中火で
  粉をつけた手羽元をこんがり焼色をつけるようにして焼く。
  (4キロなので、3回に分けて焼きました。)
 ⑤大好きな直径60センチ高さ70センチの大きな寸胴鍋に・・
  千賀チャンに刻んでもらった玉ねぎを入れて丁寧に炒める。
 ⑥サトーさんに刻んでもらったセロリと刻んだトマト
  &にんにく、しょうがを加え軽く炒める。
 ⑦そこに・・・
  こんがり焼いた手羽元4キロを静かに入れる。
 ⑧⑦がひたひたになるぐらいに水を加え、さっと混ぜる。
 ⑨コンソメスープの素、塩、胡椒少々し、中火で煮る。
 ⑩グツグツしてきたら、弱火にして 
  カレー粉を少々加える。
 ⑪⑩がなじんできたところをみて、白ワイン、赤ワイン、ローリエを加える。
 ⑫弱火で煮込む・・・・。(約1時間)
 ⑬味見をして、一度火を止める。
 ⑭また味見をして、弱火でさらに煮込む・・・。(約1時間)
 ⑮味見をして、一度火を止める。
 ⑯また味見をして、弱火でさらに煮込む・・・。(約40分)
 ⑰味見をしてOK!
  完成デス♪♪

この日は夜のまかないも一気に仕上げちゃう私・・・
ハンバーグです!!
 

やっぱりやっぱり<まかない>って大事です!!

イベント&休館日カレンダー

=休館日

=イベント

ご宿泊予約