ようこそ

ENGLISH

女将ブログ

山の女将ブログ

今日も何かに出会っちゃう予感!雪の間や緑の風から想うドラマチックな時間を・・・愉快痛快にお届けいたします。

旧ブログはこちら

2020.06.04 温泉すごいぜ

温泉すごいぜ★極上わらび&極上朝湯♪♪・・・の巻

「おはようさん!!」
「おはようさん! オガミさん 今日は<笹巻き><ふき>ダズう!」
「オー♪ もらうガナ!」
と・・・
朝市のお母さんたちと方言満載のやりとり&ゲラゲラ笑って・・の帰り道。

6月5日は・・・
館主が採ってきてくれた<菖蒲><よもぎ>での、年に一度の「菖蒲湯」の日デシタ♪
源泉湯口と玄関に飾り
春から夏へバトンタッチする日でもあります!!

 


芍薬の花も心地よい香りとともに・・玄関脇に咲いています♪

「ちょっと サトーさん すごいよ! こんなにはっきり違う!!」
「ンですねえ。」

ご紹介の写真の<わらび> 左右の違いはお分かりになりますか?

左が普通の水道水を煮立てて、重曹でもどしたもの。
右は元河原湯源泉を煮立てて、重曹でもどしたもの。

見て下さい。色味が全く違います!!
しかも 触った感じが 食べた食感が全く違います!
そしてそして・・・
わらびの旨味も全然違います!!!

こちらは<わらびの一本漬>♪
見て下さい!! この太さ♪
しかも 柔らかくて とっても旨味があります!!
これこそ 肘折ならではの<わらび>

「わらびにこれだけいいんだから、気持ちいい理由だよニャー♪」
「ウン ウン 確かに!!」
真剣にうなずく佐藤チーフです。
「サトーさんも 上がる前に入れるときに入っていった方が絶対にいいよ。」
「はい。 ありがとうございます!」

そうです。
佐藤チーフ・・
昨年 首の頚椎手術し、1年が経過したばかりなのでした。
すっかり良くなってはいますが、元河原湯に入ると やっぱり傷口も柔くなって気持ちいいみたいデス♪♪

山のオカミの特権ばりばりに・・・毎朝の朝湯は本当に<極上の時間>。
「フーッ」と大きくいきを吐き、お気に入りポジションから眺める山並み。
柔らかく&包まれるような元河原湯源泉に浸っていると・・・
昨夜 スタッフ奥山クンにイラッとしたコトや
このコロナ自粛で 描いていた春にならなかったコトを

「まあ しゃーないな。」
「みんなが大変なんだから・・。」
と 思い直したり
フーっと身体と心の芯からほぐしてくれるような感覚になります。

この温泉でいままでどれだけ救われてきただろう◎◎
すごいぜ!温泉=元河原湯源泉。

いろーんなコトがあったけど、そしてきっとこれからもありのだろうけど・・・
元河原湯源泉とこの宿を守っていきたいなあー&守っていくぜ! という気にさせてくれる時間だと感じます。

女子脱衣場から望む<藤の花>
4階大きな窓から望む<小松淵>

気持ちいい初夏の香りと風&緑いっぱいに包まれて・・・
さあ レッツゴーです!!

ご宿泊予約